忍者ブログ
映像ジャーナリスト 鍋 潤太郎の随筆による、ハリウッドVFX情報をいち早くお届けします。


<絶賛発売中>ハリウッドVFX業界就職の手引きcghollywood.jpg 海外をめざす方の必読本!






鍋潤太郎 (nabejuntaro) on Twitter

nabejuntaroをフォローしましょう


~VFX業界の世界的動向がわかる強力なDVD!! 詳細はコチラ~





著者注:2012年の記事です。

写真:ロサンゼルスのデジタルドメイン(筆者撮影)

ロサンゼルスのデジタルドメイン

■DDMGが中国の映画市場に参入

 昨年
10月28日付の本欄で、デジタルドメイン・メディアグループ(本社フロリダ / 以降DDMGと表記)[http://ddmg.co/]がロンドン、インド、そしてシドニーにスタジオをオープン予定という話題をご紹介したのは記憶に 新しいところだが、この程DDMGがアナウンスしたところによれば、DDMGは中国の北京小马奔腾传媒股份有限公司(以降、小馬奔騰と表記) [http://www.htvfilm.com/]と業務提携する形で、急成長する中国のフィルムマーケットに参入、北京に新スタジオを新設する事で合 意したという。

 

これが実現すれば、「米国大手VFXスタジオ主導による中国本土でのVFX制作」は初の試みとなるが、これまで破竹の勢いでグローバル化を推進して来たDDMGは、これによって「最も低価格でハイエンドな映像を提供出来る環境」を手に入れる形となる。




■現地プロダクションと提携。フロリダスタジオと同等の規模

 DDMGと小馬奔騰のパートナーシップによる新スタジオは、VFX、アニメーション、そしてプロダクション・サービスを、映画とテレビ、そして関連メ ディアに提供していくのが狙いで、既にフロリダ州ポートセントルーシーで劇場用長編アニメーション作品を制作中の「デジタルドメイン・フロリダスタジオ」 と同等の規模をめざす。

北京にオープン予定の新スタジオは、DDMGと小馬奔騰がそれぞれ50%づつをシェアする。

 DDMGがテクノロジー面やVFXスタジオの管理&運営、そして社員教育および人材育成を担当し、小馬奔騰はスタジオの土地提供と新スタジオ建設費を負担し、中国の資本市場(キャピタルマーケット)における資金調達も担当する。




■ねらいは中国の映画市場

 今回のジョイント・ベンチャー(戦略的提携)による新スタジオがオープンした後の当面の目標は、まず、急成長する中国のフィルムマーケットへ第1歩を踏み入れ、小馬奔騰と共に米国の映画業界の中核へのアクセスをめざす事にあるという。



 ちなみに筆者が過去数年来、米VES関連のシンポジウムやセミナー等に参加した際、そのパネル・ディスカッションの席で「中国本土へのスタジオ進出につ いてどう思うか」という問い掛けが出された事があった。これに対して「興味を持っている」「注意深くリサーチを行っている」と回答していた大手VFXスタ ジオは複数社あったが、そう言った動きがいよいよリサーチの段階から現実になる時代に差し掛かって来たという実感がある。

 

これ迄に筆者がレポートしてきたように、DDMGによるグローバル化推進は業界を驚嘆させる勢いで進んでいる。DDMGはロサンゼルス、サンフランシスコ、フロリダ、バンクーバー、ロンドン、ムンバイ、シドニー(予定)の世界7箇所にスタジオを持ち、そして今度は北京と、開設予定の拠点も含めると世界8箇所目のスタジオをオープンしよう としている。

またDDMG関連の話題としては、11月18日(金)に実施された新規株式公開(IPO)がある。公開初日は予定株価を16~17%近く 下回るスローな滑り出しだったが、「映画の視覚効果会社の株式上場」は異端児という事もあり、直前にはFOXビジネスニュース等でも話題を呼んでいた。

 

急成長を遂げるDDMGの動向を「大丈夫かな?」と心配する声は、ハリウッドの制作現場でもよく耳にする。特に、80年代のCG業界を知る筆者の世 代には、カナダのオムニバスの事例が脳裏に浮かぶ。最もオムニバスとは時代も状況も全く異なるのだが、CG黎明期の出来事として、規模拡大の末に倒産した オムニバスの顛末は、「急成長」という言葉を聞くと思わず連想してしまう。

いづれにせよ、DDMGのグローバル化戦略が、「時代を先取り」したビジネ ス・モデルになりうるのか、今後の動向からますまず目が離せない今日この頃である。



関連記事:



デジタルドメイン関連ニュース一覧



 



   過去記事はこちらからどうぞ 全目次



このサイトに含まれる記事は、日本のメディア向けに
書かれたものを再編し、ご紹介しています。


著者に無断での転載、引用は固くご遠慮下さいますよう、
お願い申し上げます。


転載や引用をご希望の方は、お問い合わせページ
よりご連絡下さいませ。


(C)1997-2012 All rights reserved  鍋 潤太郎










 






 

PR
サイト内検索
カテゴリー
おすすめ


[電子書籍] 『海外で働く映像クリエーター -ハリウッドを支える日本人- PDF版』
鍋 潤太郎著
CGワールド誌の人気連載が1冊に。全48人のインタビューがここに。1,260円
4862460712



[中古書籍]『海外で働く映像クリエーター -ハリウッドを支える日本人』
鍋 潤太郎 平谷 早苗
4862460712



スター・ウォーズ:ミレニアム・ファルコン メカニック・マニュアル (ShoPro Books LUCAS BOOKS)
ライダー・ウィンダム クリス・リーフ&クリス・トレヴァス
4796871241



ハリウッドVFX業界就職の手引き 2017年度版
書籍版 価格:¥5,980
鍋潤太郎&溝口稔和
B01MSTMUOO



ハリウッドVFX業界就職の手引き 2017年度版
Kindle版 価格:¥2,980
鍋潤太郎&溝口稔和
B01MSTMUOO



海外VFX業界動向BLUEBOOK キンドル書籍 1,250円
鍋 潤太郎&溝口 稔和 著
B00GZAD83K



4862463592理論と実践で学ぶHoudini -SOP&VEX編-
佐久間修一 堀越 祐樹
ボーンデジタル 2017-06-29

by G-Tools



CGWORLD (シージーワールド) 2017年 09月号 [雑誌]
CGWORLD編集部
B01MTAPNHV



Maya実践ハードサーフェスモデリング:プロップと背景から学ぶワークフロー (CG Pro Insights)
北田 栄二 平谷 早苗
4862462634



Cinefex No.46 日本版 − エイリアン:コヴェナント −
Jody Duncan OXYBOT
4862463096



田島光二アートワークス ZBrush&Photoshopテクニック
田島光二
4768306977



3D世紀 -驚異! 立体映画の100年と映像新世紀-
大口 孝之 谷島 正之 灰原 光晴 古賀 太朗 ¥ 3,990
4862461506



『コンピュータ・グラフィックスの歴史 3DCGというイマジネーション』[書籍]
大口孝之著
CG業界の世界史。海外へ出る前に、この1冊。
4845909308



VESビジュアルエフェクトハンドブック 下巻 -全世界のVisual Effects SocietyメンバーによるVFX制作標準-
Jeffrey A. Okun(ジェフリー・A・オークン) Susan Zwerman(スーザン・ズワーマン) 秋山 貴彦
4862461654



レンダリング中に楽しく育毛。君の髪にもプラグイン。サクセス薬用育毛トニック エクストラクール 無香料/180g 【HTRC2.1】
B005IESY8I



これで君も「浜辺のジョニー」 アナグリフ 3Dグラス 3D VISION
B007A9V91S



~カラーコレクションの極意がこの1冊に ~
『Color Correction Handbook: Professional Techniques for Video and Cinema』[書籍]
Alexis Van Hurkman
0321713117



Advanced RenderMan 日本語版― レンダーマンの基礎知識、シェーダー構築を勉強する為の必読書
Larry Gritz Anthony A.Apodaca
4939007340



ピクサー流マネジメント術 天才集団はいかにしてヒットを生み出してきたか[書籍]
エド キャットマル(著), 小西 未来(翻訳)
4270005106



Matte Painting 2: Digital Artists Masterclass[書籍]
ILM上杉裕世氏など第1線アーティストの作品が満載。マットペインターを目指す人は必見!
1921002417



Copyright © [ 鍋 潤太郎☆ハリウッド映像トピックス ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]