忍者ブログ
映像ジャーナリスト 鍋 潤太郎の随筆による、ハリウッドVFX情報をいち早くお届けします。

<絶賛発売中>ハリウッドVFX業界就職の手引きcghollywood.jpg 海外をめざす方の必読本!



 




よく頂くご質問:

『CG関連のブログを始めた者です。以前、「ハリウッドVFX業界就職の手引き」にアファリエイト制度があると聞いた事があります。具体的にはどのように手続きすれば良いのでしょうか?』


お答え:

お問い合わせありがとうございました。

キンドル書籍「ハリウッドVFX業界就職の手引き」は、アマゾン公式サイトにて、アマゾンが実施しているアファリエイト制度にお申し込み頂けます。どうか宜しくお願い致します。

https://affiliate.amazon.co.jp/



 
もし、不詳な点などがございましたら、お問い合わせ欄よりお知らせくださいませ。

鍋 潤太郎

 


 

   ハリウッド★映像トピックスはこちらからどうぞ 全目次
 



このサイトに含まれる記事は、日本のメディア向けに
書かれたものを再編し、ご紹介しています。

著者に無断での転載、引用は固くご遠慮下さいますよう、
お願い申し上げます。

転載や引用をご希望の方は、お問い合わせページ
よりご連絡下さいませ。

(C)1997-2016 All rights reserved  鍋 潤太郎


















































 

PR

1d685dcf.jpg

お待たせしました2009年度版が発売です。


世界初!
「ハリウッドのCG業界で就職するのに必要な知識」
を系統立てて説明した書籍の決定版!

(書籍販売サイトへ移動します)

【書籍目次】

序章 ますます狭くなる業界への門
第一章 北米CG業界の現状 (2008年現在)
第二章   就労ビザの基礎知識
第三章  Build up your carrier!「ハリウッドで働くために、いかにキャリアを磨き上げるか?」
第四章 実践英会話習得のヒント
第五章  日米CGプロダクションはここが違う!
第六章  ハリウッドでは「主流」の分業制を理解する
第七章  
Get a ticket to HOLLYWOOD
「ハリウッドへ就職活動の極意」
第八章  渡航が決まったら必要なこと
第九章  レイオフされてしまったら
最終章  今すぐ行動に移そう


ハリウッドの大手VFXスタジオで活動する映像ジャーナリスト鍋 潤太郎が、
ハリウッドのCG業界で働きたい」という希望をもつ人達に向けて
自らの経験と実際にハリウッドで活躍する多くの日本人デジタルアーティスト達への
膨大なインタビューをもとに、


「どうすればハリウッドのCG業界で働くことができるのか?」

を体系的にまとめあげた教材、
それが「ハリウッドCG業界就職の手引き」です。

目次をごらんにいただければわかるように、この教材にはハリウッドのVFX業界で働くために必要と思われるありとあらゆる情報が網羅されています。

これらの情報はそのほとんどが、鍋 潤太郎、および彼がインタビューを行ったハリウッドで活躍する多くのデジタルアーティストの人々の実体験に基づくものであり、まさに「生きた情報」といえるでしょう。

この教材は決して巷にあふれる怪しげな情報商材ではありません。

ハリウッドVFX関連の日本人映像ジャーナリストの第一人者鍋 潤太郎氏が、多忙なスケジュールの合間を縫って1年近くの歳月をかけて書き下ろした渾身の作品です。
 
 (書籍販売サイトへ移動します)

詳しい書籍内容案内のメール配信をいたしております。

メーリングリストにご登録頂きますと、本教材の内容を、各章ごとに掘り下げて 詳しくご紹介した情報メールを配信させて頂きます。

このメールをご覧いただくことで、よりご納得いただけるかと存じます。

*ご登録はもちろん無料です。
*「名前」はニックネームでも結構です。


無料メール配信をご希望の方は、以下のフォームよりご登録ください。

名前(姓)
名前(名)
メールアドレス

<著者紹介>
 
► 鍋潤太郎 映像ジャーナリスト  ロスアンゼルス在住 
 
自らもハリウッドの大手エフェクト・ハウスでデジタル・アーティストとして勤務し大作映画のVFXを手掛け多忙な日々を送っている。  
雑誌「CGワールド」にて海外で
活躍する日本人アーティストを紹介する好評連載「Boarding Pass」を執筆する他、「映像新聞」でもハリウッドのビジネス・ニュースをいち早くレポートしている。
 
 
► 溝口 稔和 ビジネスコンサルタント カナダ、モントリオール在住
 
米国ロサンゼルス、カナダのトロントにおいて、日系CGプロダクションのCGプロデューサーとして活躍、ゲーム・ムービーやコマーシャル等を手掛けた経歴を持つ。
現在はビジネスコンサルタントとして活動する傍ら、雑誌「CGワールド」の特集記事の随筆や、CINEFX日本版など映像関係の翻訳なども手がける。


HOMENext ≫
サイト内検索
カテゴリー
おすすめ


「海外で働く映像クリエイター」キンドル版が発売になりました! 1,320円


スター・ウォーズ 制作現場日誌 ーエピソード1~6 4,070円


メッチャ可愛い「R2D2とボーグ」の精巧なオーナメント / 高さ8センチ ¥11,597


[電子書籍]ハリウッドVFX業界就職の手引き2020年度版 2,980円


[書籍] 理論と実践で学ぶHoudini -SOP&VEX編- 佐久間修一 堀越 祐樹 7,150円






スター・ウォーズ:ミレニアム・ファルコン メカニック・マニュアル 3,332円


[書籍] 田島光二アートワークス ZBrush&Photoshopテクニック






[書籍] VES ビジュアルエフェクト ハンドブック 下巻 -全世界のVisual Effects SocietyメンバーによるVFX制作標準- ボーンデジタル



これで君も「浜辺のジョニー」 アナグリフ 3Dグラス 



VFX業界に入るなら、まずは形から カチンコ型時計 



Copyright © [ 鍋 潤太郎☆ハリウッド映像トピックス ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]